オーストラリア出身。2作目。前作も好内容でしたが、それを凌ぐクオリティと言っても過言ではない仕上がりです。相変わらずラップ、スクラッチ、メロディ、ラウドなギターの絡みが心地よく、上がるラップコアからメロウなライトミクスチャーまで、8曲という少ない曲数の中でミクスチャーの魅力を余す所なく詰め込んだ1枚です。2011年発表。
DSC_0001