OBSCURE RAPCORE

OBSCURE RAPCORE HAS BEEN SPREADING THE WEALTH OF UNDERGROUND RAPCORE SINCE 2015.

2020年03月

アメリカ出身。7曲入りミニアルバム。90年代らしいグランジ~オルタナティヴロックを経由したサウンドに歌とラップを使い分けるボーカルが絡むスタイルです。Kill ItとToo Muchの2曲はオリジナルバージョンとは別にPhoenix Orionというラッパーが参加したバージョンも収録さ ...

アメリカ出身。97年リリースメジャーデビューアルバムがMusic On Vinylからアナログリイシュー。ミクスチャーを語る上で避けては通れない名盤です。限定2000枚クリアブルービニール仕様。2020年発表。 ...

イタリア出身。日本限定リリース2ndアルバム。前作よりもラップボーカルを抑え、よりメロディックニューメタル路線に走っています。バンドの演奏がいいだけに、欲を言えばボーカルにもう少し頑張ってもらいたいです。DJの擦りは健在です。2005年発表。 ...

アメリカ出身。1stアルバム。NYのバンドではないですが、NYHCスタイルのニュースクールハードコアにヒップホップ的なサンプリングがされており、ラップコアに通じるサウンドを展開しています。直接的なラップはないですが、ハードコアとヒップホップの交ぜ方にセンスを感じま ...

アメリカ出身。Incubusをよりニューメタルしたようなスタイルで、特にボーカルの声質がBrandonに似ています。直接的なラップはないですが、ミクスチャーに通じるボーカルデリバリーがところどころで聴け、Brandonが絶対にやらないであろうブチ切れシャウトもあり、Incubusが ...

↑このページのトップヘ