OBSCURE RAPCORE

OBSCURE RAPCORE HAS BEEN SPREADING THE WEALTH OF UNDERGROUND RAPCORE SINCE 2015.

2019年11月

イギリス出身。00年代UKロックシーンを象徴するアルバムのひとつとも称される2ndアルバム。前作のニューメタル/ミクスチャー要素が薄れ、よりメロディックなモダンロックに移行しています。ヒットシングルLast Train Homeを始め、いかにも00年代のキッズが聴きそうな懐かしい ...

アメリカ出身。12thアルバム。すっかりオルタナティヴ/レゲエロックの印象が強いバンドになっていましたが、まだPerfect Mistakeのようなラップコアな曲もやっています。2017年発表。 ...

アメリカ出身。ベストアルバム。1stから6thにかけて選曲された曲に加え、CameoとPink Floydの意外なカヴァー2曲、 Freak On A Leashのリミックスを収録した19曲入り。当時の最新曲から始まり、聴き進めていくほどに古い曲になっていく曲順や、Twistを入れてくるあたりが面白 ...

カナダ出身。いかにも00年代初頭的なニューメタルにラップ、シャウト、歌を使い分けるボーカルが絡むスタイルでFactory 81をよりラップコアにしたような感じです。恐らく個性を出すためにあえてやっていると思いますが、所々ボーカルがイギリス訛りっぽく聴こえるのでブリテ ...

アメリカ出身。7曲入りEP。Wes再加入後初のリリース。以前までのおちゃらけたリリックから一転し、社会派ともとれるシリアスなトピックについてラップしており、フローもRATMのZackを意識したようなスタイルになっています。演奏面ではやはりWesのリフが冴え渡っており、これ ...

↑このページのトップヘ