OBSCURE RAPCORE

OBSCURE RAPCORE HAS BEEN SPREADING THE WEALTH OF UNDERGROUND RAPCORE SINCE 2015.

2018年05月

カナダ出身。9曲入りミニアルバム。後にリリースされるアルバムと収録曲が5曲、前EPと1曲、計6曲被っていますが、どれも仕様がかなり異なります。全体的に哀愁漂うメロディが印象的なバンドサウンドが押し出されており、リリックやターンテーブルの入り方も違います。捨て曲 ...

イタリア出身。1stアルバム、Keep the Flow以前にリリースされた5曲入りEP。この当時は初期KoRnやThree Dollar Bill期のLimp Bizkitを彷彿させるスタイルです。1998年発表。 ...

アメリカ出身。基本的にハードロック系のヘヴィロックですが、数曲でSaliva, Downsiid, Pimpadelicあたりを彷彿させるスタイルのラップコアも取り入れています。いかにも南部っぽい音ですが、東海岸出身のようです。この手のバンドでは珍しくギターソロがあるのも彼等の特徴 ...

アメリカ出身。正式なディスコグラフィーが把握できていないので何作目か分かりませんが、以前よりもクオリティが高くなっているのは確かです。ゴリゴリのラップコアからファンク系までこなし、擦りもしっかり入っています。どういうわけかファンクの大御所George Clintonが ...

カナダ出身。自身の音楽を"Dirtcore"と呼称し、ヒップホップ、パンク、エレクトロを交ぜたスタイルと説明しています。ホラーコアを主体にしつつ、オルタナティヴな要素も兼ね備えており、初期のRichy Nixを彷彿させます。曲によってはNine Inch Nailsあたりからの影響が伺え ...

↑このページのトップヘ