OBSCURE RAPCORE

OBSCURE RAPCORE HAS BEEN SPREADING THE WEALTH OF UNDERGROUND RAPCORE SINCE 2015.

アメリカ出身。2ndアルバム。あえて小規模スタジオで録音し、意図的に音質を濁らせたことで知られる本作ですが、正直そんなに音質は悪くないです。と言うかむしろ当時のものとしては良い方だとも思えます。ドラムソロが印象的なライブの定番曲Applied Science収録。1994年発 ...

アメリカ出身。2ndアルバム。Nonpointに近いスタイルのニューメタルにラガボーカル、歌、シャウトを使い分けるボーカルが絡むスタイルで、歌い上げるコーラスやギターソロもあり、InsolenceやSkindredとはまた違うアプローチのラガメタルです。2006年発表。 ...

アメリカ出身。6曲入りEP。02年にボーナストラックを追加して曲順を変え、ジャケットのカラーリングを変更してアルバム仕様に直してリイシューされましたがこちらがオリジナルとなります。2000年発表。 【リイシュー↓】 http://obscurerapcore.blog.jp/archives/4277235 ...

アメリカ出身。Linkin ParkとJay-Zによるコラボレーション/マッシュアップEP。ニューメタルとヒップホップの垣根を越えて2組のビッグネームがタッグを組んだということで当時かなり話題となりました。なかでもNumb/EncoreはLinkin Parkを知らない人でも聴き覚えがあるという ...

アメリカ出身。7thアルバム。このアルバムは特に疾走感とメタリックなギターのバランスが取れており、個人的にZebraheadのディスコグラフィーの中でも上位に入る作品です。2008年発表。 ...

アメリカ出身。2ndアルバム。90年代~00年代初頭的なニューメタルにシャウトと歌を使い分けるボーカルが絡むスタイルで、時折ラップボーカルも入ります。サウンド、雰囲気ともにレーベルメイトのFactory 81に近いです。2001年発表。 ...

アメリカ出身。4thアルバム。時代が時代ですが初期の頃より00年代初頭的なニューメタルっぽい演奏になっています。ラップボーカルは健在です。2004年発表。 ...

アメリカ出身。1stアルバム。Limp Bizkitのラップコア感とRHCPのファンク/ミクスチャー感、Zebraheadの能天気なキャッチーさを掛け合わせたようなスタイルです。2003年発表。 ...

イギリス出身。5曲入りEP。メタル、パンク、ラップ、エレクトロを独自のスタイルに落とし込んでおり、ラップコアと一言では形容しきれないオリジナリティを感じます。音質がアルバムより劣りますが、曲のセンスはあると思います。2010年発表。 ...

イギリス出身。Skindredが本格的に世界進出するためにリリースした02年1stアルバムのインターナショナルリイシュー。アートワークと収録曲に変更が施されています。2004年発表。 ...

↑このページのトップヘ